More Views

ブレード

Quick Overview

世界初の完全点音源スピーカーであるブレードは、2009年のミュンヘン・ハイエンドショウでお披露目したコンセプト・ブレード・プロジェクトKEFの製品版です。
¥3,500,000
  • 特徴
  • 仕様
  • 技術
  • デザインおよびデザイナー
  • 賞およびレビュー
特徴

妥協のない改革

ブレードは、KEFの企業姿勢そのものです。先入観をもたず、ひたすらに可能性の芸術を探求することによって、限界を広げようとしたのです。

そこで私たちは、もっとも優秀なエンジニア達に、デザインやコストの制約なく最高のスピーカーを作る自由な裁量を与えました。長年の研究とテストの末に彼らがたどり着いたのは、他のいかなるスピーカーとも異なるものでした。それが、コンセプト・ブレードです。初めてお披露目されたときにその音響精度が驚きを持って迎えられたのを受け、真摯なオーディオファンが実際に所有し楽しめる製品版を生産するためにさらに2年を費やしました。

そうして完成したブレードは、世界中で大きな評価を受け、多くのアワードを獲得しました。また、世界のオーディオファンの強い要望を受け、弟モデルのブレード2を開発する決意をしたのです。

ブレードとブレード2

ブレードの音響的なよさと素晴らしいフォルムはそのままに、部屋にも収めやすいサイズにしました。完璧な重低音の再生能力、同じ意匠的デザイン、先進のドライバー技術と完璧な点音源構成。そして同じリアルな空間再生と自然な原音再生……ブレード2はブレードと同じDNAを宿しています。

ブレードとブレード2は、おなじ理想の点音源再生を全帯域で行います。4つのKEFが開発した革新的なウーファードライバー(ブレードは225mm径、ブレード2は165mm径)は点対称的に配置されその音響芯は仮想点音源としてUni-Q点音源ドライバーの点音源と一致します。あたかも空間の一点からすべての音が球面状に広がり、音場再生能力とディテイルの再現性には息をのみます。

ブレードとブレード2

音響性能と芸術性を両立したスリムな放物線を描くキャビネットは、ドライバーから再生された音波を妨げることなく、流れるように放出します。内部には多くの制振対策が施され、すべてのコンポーネントが最高のパフォーマンスを発揮できるように、流体力学を生かした音波管理が徹底されています。

KEFの理念のように正確で本質をつかんだ音の再生をするために革新的であり続けました。ブレードは本物の音楽を愛する人々の為に開発されたスピーカーです。ブレードとブレード2は、あなたの要望にお応えするスピーカーシステムです。


ケント・エンジニアリング・アンド・ファウンダリー・エディションズ

ブレードとブレード2は、エンクロージャーの中にも多くの技術革新を秘めていますが、さらに多くの素晴らしい仕上げを用意してご要望にお応えします。基本色は、ピアノブラック、スノーホワイト、ウォームメタリックグレイ、ライトメタリックシルバー、レーシングレッド。加えて、KEFの50年以上の革新的伝統を記念して造られた特別な2色、ケント・エンジニアリング・アンド・ファウンダリー・エディションがあります。

その2色、KEFのオリジナルロゴのブルーにヒントを得たフロステッドブルーと、フロステッド・カッパー・ブラックは、最新の技術と長い栄誉ある歴史と音に対する真摯な姿勢を融合させたものです。

あなたのご要望にお応えするためのこうした仕様は、ブレードとブレード2のための最後の仕上げと言えるでしょう。

ケント・エンジニアリング・アンド・ファウンダリー・エディションズ
仕様

Additional Information

デザイン Three-way bass reflex, single apparent source driver configuration
使用ユニット Uni-Q driver array:
MF: 125mm (5in.) Li-Mg-Al /LCP hybrid cone
HF: 25mm (1in.) Al dome
Bass units:
LF: 4 x 225mm (9in.) with force cancelling
周波数特性 28Hz - 45kHz (-6dB) free field
20Hz (-6dB) typical in room bass response
周波数特性 40Hz - 35kHz ±3dB (-6dB at 28Hz)
クロスオーバー周波数 350Hz, 2.3kHz
最大出力 117dB (peak sound pressure level at 1m with pink noise)
アンプ入力 50 - 400 W
感度 91dB (2.83V/1m)
高調波歪み 2nd & 3rd harmonics (90dB, 1m)
<0.5% 40Hz - 100kHz
<0.2% 200Hz - 10kHz
能率 4 Ohms (min.3.2 Ohms)
寸法 1590 x 363 x 540 mm / 62.5 x 14.3 x 21.2 in. (with plinth H x W x D)
重さ 57.2 kg (126 lbs)
販売単位 ペア
書類をダウンロード BLADE Manual
BLADE & BLADE TWO Brochure
BLADE & BLADE TWO Information Sheet
所見 * KEF reserves the right, in line with continuing research and development, to amend or change specifications. E&OE.
技術

明らかな点音源

ひとつの声を聴くのに、多くの口から聞こえるよりもひとつの口(音源)のほうが明らかにクリアーに聴こえます。ブレードとブレード2は、Uni-Qによって高域と中域のドライバーの音響芯をひとつにしているだけでなく、左右側面に対称に取り付けられた4つのウーハードライバー(ブレードは225mm径、ブレード2は165mm径)までもが完全に一致するように造られています。全帯域においてダイナミックレンジと周波数特性を維持したまま、あたかもひとつの音源を持つ大きなスピーカーで音楽を再生するごとき理想のシステムです。

この点音源構成が、ブレードとブレード2を通常のスピーカーと画すところであり、完璧な位相特性によるリアリティ溢れる音像は、他には真似できない完成度を誇ります。

その音はまるで、すぐ目の前で生演奏が行われているかのようです。





ディスクリート構成のバスチャンバー

2本ずつペアとなっているバスドライバーは、内部で別々のチャンバーに収められています。クロスオーバー周波数より高い位置にスピーカー内部の定在波の周波数を設定することで使用する吸音材を劇的に減らし、きわめてクリアーな低音再生が可能となりました。












フォース・キャンセリング

ブレードとブレード2では、とくに低域用ドライバーがとくにハイパワーでドライブしているとき非常に強力なエネルギーがエンクロージャーに伝達するのを防ぐために、KEFがリファレンスモデル103で使用したフォース・キャンセリング・テクノロジーを採用しています。これは、ウーファーの背面同士を機械的にしっかりと結合することで不要なエネルギーをキャンセルする技術です。

エンクロージャーの色づけを最小限にすることでSNの向上と低歪みを実現し、ブレードとブレード2のクリアーで魅力的な音楽表現を可能にしました。









細部へのこだわり

ブレードとブレード2の開発においては、ディーテルに及ぶ音の追い込みが行われています。そこに一切の妥協はありません。


ターミナルとターミナル接続

スピーカー端子にはWBT製の最高級品を採用し、バイワイヤリングやバイアンプ接続も可能です。





低次クロスオーバー

ブレードとブレード2には、位相回転等が少ないシンプルなローオーダーのクロスオーバー回路が採用されています。もちろん使用するパーツは最高級のものを厳選しています。これは何よりも、KEF自身が設計し生産する高性能なスピーカードライバーを使っているからできることなのです。スムーズでつながりがいいのはこのためなのです。


ケーブル配線

シングルワイアリングで使用する場合は、不安定なジャンパーケーブルではなくKEF特許のスクリューイン・リンキングプラグを使用し、最短で最も確実なリンクができます。クロスオーバーの部品は、薄い銅箔基板にマウントせずハードワイヤーをすべて手ハンダで確実に接続しています。これによって、音のヌケや広がり感は確実に改善されます。量産志向の企業ではできない音へのこだわりです。
デザインおよびデザイナー

デザインおよびデザイナー

音響的には理想的な大きめの内容積のエンクロージャーをいかにスマートなデザインにまとめるかは、大きな挑戦でした。

当初、KEFのデザインチームは、ニューヨークにあるエコーデザインのエリック・チャンとともに基本コンセプトを創りました。スピーカーとしての機能的側面はもちろんですが、それと同様、美しくそれ自体がアートとなるものの創造すを目指しました。その結果、著名な彫刻家であるコンスタンチン・ブランクーシの代表作「空間の鳥」にインスピレーションを得た、上下を絞り込んだ美しいデザインが完成しました。もちろん音響的にも、ドライバーの位置や音の流れなどすべてにわたって緻密な推敲がなされました。




賞およびレビュー

HI-FI NEWS & RECORD REVIEW 'OUTSTANDING PRODUCT' ACCOLADE

"The huge soundstage populated by multiple guitars was as impressive as I've ever heard it."

Year: 2015
Issuing Body: Hi-Fi News & Record Review
Country: United Kingdom
Product: Blade Two


CUTTING-EDGE SPEAKER DESIGN: BLADE TWO

"KEF's Blade Two offers superb measured performance that is close to the state of the art" (Download Full Review)

Year: 2015
Issuing Body: Stereophile Magazine
Country: USA
Product: Blade Two


CHOC CLASSICA AWARD


Year: 2013
Issuing Body: BT.com
Country: United Kingdom
Product: Blade


GOLDENES OHR 2012 "2.BEST FLOOR STANDING LOUDSPEAKERS OVER 10.000 EURO"

 
Year: 2012
Issuing Body: Audio
Country: Germany
Product: Blade



BEST OF THE BEST 2012: AUDIO

"A triumph of form and function, the KEF Blade is a standout loudspeaker in its price class for its superb coherence and ability to reproduce complex audio at all frequency levels without distortion."

Year: 2012
Issuing Body: Robb Report
Country: USA
Product: Blade


STEREO SOUND GRAND PRIX AWARD 2011

 
Year: 2012
Issuing Body: Stereo Sound
Country: Japan
Product: Blade


PRODUCTS OF THE YEAR 2011

 
Year: 2012
Issuing Body: Hi Fi Review
Country: Hong Kong
Product: Blade


WINNER OF WINNERS AWARD & INNOVATIVE OPERATING PRACTICES AWARD

 
Year: 2012
Issuing Body: EEF Future Manufacturing Awards
Country: United Kingdom
Product: Blade


PRODUCTS OF THE YEAR 2012 (LOUDSPEAKERS AND SUBWOOFERS)

 
Year: 2012
Issuing Body: Electronic House
Country: USA
Product: Blade

Review
  • ブレード
  • ブレード2

さらに調べる