More Views

Ci200RS-THX

Quick Overview

KEFのCi200RS-THXは、タンジェリン・ウェーブガイドおよび通気孔が相まって威力を発揮する38mmアルミニウムドームトゥイーターを中心に、超大型マグネットとZフレックスサラウンドを備えたウーファーを搭載しています。
  • 特徴
  • 仕様
  • THXについて
  • Ciソフトウェアダウンロード
特徴

Ci200RS-THX

究極のハイエンドホームシアターを求めるユーザーのために、Ci-Rシリーズは、定評のあるフロア型モデルの音響性能を備え、映画作品の意図を適切に伝えるために必要なドラマティックかつエモーショナルな再現を叶えます。

KEFのCi200RS-THXは、タンジェリン・ウェーブガイドおよび通気孔が相まって威力を発揮する38mmアルミニウムドームトゥイーターを中心に、超大型マグネットとZフレックスサラウンドを備えたウーファーを搭載しています。


Ci200RS-THXは、THX ULTRA2に準拠した壁埋め込みスピーカーです。映画制作のプロセスと立体音響への深い理解がなければ、THX認定のすべての2.1ch、5.1ch、7.1chシステムの正しい再現はできません。プロのスタジオスピーカーのデザイン特性に基づいて設計されたTHXは、家庭でも映画制作者の最終的なミキシングの意図を再現します。その結果、アクションシーンではインパクトがあり、ドラマのシーンはきわめて自然かつ魅力的です。

THX準拠の天井埋め込みスピーカーは、従来のボックス型スピーカーと同様、適切な周波数特製と高出力により、ハイクォリティな再生が可能です。これにより、THX仕様のハイクォリティサウンドと、お部屋のインテリアが両立した素晴らしいシアター空間が実現できます。

 

仕様

Additional Information

公称インピーダンス 4 Ohm
感度 (2.83V/lm) 90dB
周波数特性 33Hz - 28kHz
クロスオーバー周波数 2.2kHz
使用ユニット LF: 200mm (8in.) Uni-Q
HF: 38mm (1.5in.)
推奨パワーアンプ 10-190W
製品外形寸法 273 x 273 x 132.6mm (10.75 x 10.75 x 5.22in.)
穴開け寸法 240 x 240mm (9.45 x 9.45in.)
表面からの取り付けの深さ 127mm (5in.)
オプションのフレーム下地 RIF200S
オプションのリアエンクロージャー -
正味の重さ 3.6kg (7.94lbs)
販売単位 1 本
書類をダウンロード User Manual
Ci Series Specification Sheet
Ci Series Pamphlet
THXについて

THXの物語

THXは、スター・ウォーズシリーズをはじめ、世界中のもっとも喝采を浴びている映画制作たちとの繋がりを持っています。THXほど視聴者から共感され、深く信頼を得ているブランドはありません。


「スターウォーズ エピソードV:帝国の逆襲」が劇場公開されて一週間後、ジョージ・ルーカスは音響科学者のトムリンソン・ホルマンを雇い、北カリフォルニアのルーカス・スカイウォーカー・ランチに音響ミキシング施設をデザインしました。プロジェクトを始めるにあたり、ルーカスはホルマンに1年の猶予を与え、スタジオから劇場に至る一連の制作行程を通じて映画音声を研究させました。ホルマンが目指したのは、スカイウォーカー・サウンドをきちんと提供するために映画音声の制作をどう進化させるか、そして、最新の音響ミキシングスタジオをデザインするにあたり必要な性能は何かを解明することにありました。




その1年の間にほとんどの商業映画の実態を見てまわり、ホルマンはショックを受けました。ドルビー・ラボラトリーズが音声録音からフィルム再生までの手法においてめざましい貢献をしてきた一方で、制作現場あるいは劇場で起こることについては誰もコントロールしていなかったからです。ほとんどの映画館では、第二次世界大戦から技術的な進歩がほとんどないこともわかりました。スイートスポットが狭く貧弱で軽い音声は映像をも歪めるほどで、音響システムと音響効果の品質の悪さが、映画制作者の意図はおろか、台詞自体も聴きとりにくくしていたのです。





THX体験をそのまま映画ファンの元へ

スカイウォーカー・サウンドの施設とスタッグ劇場が完成した後、ルーカス・フィルムには、映画館の客席や老朽化したミキシングルームにスカイウォーカーランチの性能基準を取り込もうとする劇場のオーナーやハリウッドスタジオの経営陣たちから注文が入り始めました。これなら映画ファンの作品体験を変えることができると考えたルーカスおよびその後間もなくTHXチームを形成する人びとは、スカイウォーカーランチ以外にも広げるための認証プログラムを開発しました。こうしてTHXが誕生し、ルーカスの次の映画(『スターウォーズ エピソード VI:ジェダイの復讐』)の封切りと同時に観衆が享受できるようになったのです。


THX製品認証の過程

THXの認証プロセスは、通常、製品開発の初期段階から始まります。製品のサンプルを北カリフォルニアにあるTHXのテストラボに発送すると、専門の技術者が各々のサンプルを慎重に分析し、調査結果をリポートします。膨大なリポートです!調査ポイントは何百にもおよび、製品を扱う上でのパフォーマンスのあらゆる面をカバーします。


これらの調査を通じ、認証の妨げとなりうるあらゆる問題点を解決するためのアドバイスがメーカーへとフィードバックされます。多くの場合THXは、製品のデザインまたはファームウェアの調整とともに、パフォーマンスを向上させるためTHX再生機能を集積し、THXの仕様に見合うようメーカーに要求します。するとメーカーは、更なるテストと修正、検証そしてアップグレードを経て、最終的な評価機を再送します。


THXからのこうしたテストすべてによって、ユーザーは、購入したスピーカーシステムが最高の品質基準をもち、スタジオと高い互換性があることを確信するのです。





THX音声認証のカテゴリー


THXは、機器がインストールされている部屋のサイズに応じて多様な認証カテゴリーを用意しています。THXホームシアター・システムでは、特定の部屋のサイズにおけるTHXの基準を満たし、スクリーンからの特定の視聴距離で十分かつ聞き取れることを認証します。しかもサブウーファーがきちんとシアターの音圧を調節をするので、シネマサウンドが最も効果的かつ明快に聞こえます。視距離が4m超、部屋が85㎣超であれば、THX Ultra2が必要です。



Ciソフトウェアダウンロード

1.KEFスピーカーの設置ツール

KEF UKの技術によって作られた「KEFスピーカー設置ツール」は、KEFのCiスピーカーを設置・レイアウトする手助けとなるソフトウェアプログラムです。70V/100Vおよびステレオシステムに対応し、音のサービスエリアとスピーカーレイアウトおよび配線図をグラフィックで表示。できあがったレイアウトは後々の参考のために保存、印刷、転送、呼び出すことができます。

Ciソフトウェアダウンロード

*「KEFスピーカー設置ツール」 は、現在Windowsのみで動作します。互換性およびJavaバージョンによっては以前のバージョンが動作しないこともありますが、その場合は以前のバージョンをアンインストールし、このページのリンクから最新版をダウンロード、インストールしてください。




Review
  • Ci200.2CR
  • Ci5160RL-THX
  • Ci3160RL-THX
  • Ci4100QL-THX
  • Ci200RR-THX
  • Ci160TR
  • Ci160QS
  • Ci130QS
  • Ci160QR
  • Ci130QR
  • Ci160CRds
  • Ci3-80QT
  • Ci160ER
  • Ci130ER
  • Ci50R
  • Ci200ER
  • Ventura 6
  • Ventura 4
  • Ci130.2CR
  • Ci130.2CS
  • Ci160.2CR
  • Ci160.2CS
  • Ci160.2CL
  • Ci200RS-THX
  • Ci100.2QR

さらに調べる