奥行きの薄いドライバー

KEFの薄型ドライバー技術は非常に薄くなった新世代TVにマッチする高音質の薄型スピーカーを作る必要性から生まれました。この技術のキーポイントは通常70mmの厚さが必要なバスドライバーを音質を維持しながら30mm以下にしなくてはならないことです。

コンピュター解析技術を駆使して全く新しい2重構造の僅か5mm厚のダイアフラムを作ることが出来ました。しかも、それは理想的なピストン動作を受け持ち帯域の全ての周波数において達成したのです。ドライバーの厚みは重点的に取り付けられたサスペンションとネオジュームの小型高性能マグネットによりさらに薄くなりました。結果は最高の音響再生特性を持ちながら、非常に薄いサイズのドライバーが出来たのです。此れは、全く新しいスピーカーシステムのデザインを誕生させたのです。
 
 

奥行きの薄いドライバー

新しいドライバーは、最高の音響再生と非常にコンパクトなデザインです。 Play Movie >