スペシャル・ローンチ・エディション
スペシャル・ローンチ・エディション
ユニークな2 色遣いのMUO が初登場したのは、デザインとテクノロジーの融合を紹介するため、ロンドン・デザイン・フェスティバル2015 でインスタレーション・アートの一部として展示された100 台。特殊な技術のアルマイト加工をMUO のアルミニウムのエンクロージャーに施すことにより、それぞれのスピーカーは異なったトーンの2 色遣いとなりました。これらがフェスティバルでたいへんな評判を呼んだのを受け、このたび4つの色をミュオ・ロス・ラブグローブ・ローンチ・エディションとして発売できることとなりました。




"サンタバーバラカリフォルニア州のニール・フェイと協働することで、我々は、数ある配列の中から2色遣いのアルマイト加工を高精度のアルミニウムエンクロージャーに施すことによって、ユニークなローンチ・エディションを作り出したのだ。"
全世界 300 個限定
全世界 300 個限定
全世界合計300 個限定のミュオ・ロス・ラブグローブ・ローンチ・エディションには、それぞれに限定であることを示すシリアルナンバーとともに、ロス・ラブグローブのサインがプリントされています。このテクノロジーがぎっしり詰まった音の芸術作品は、あなたにとって必須のコレクターズアイテムとなるでしょう。
インスピレーション
インスピレーション
自然の豊かな色彩に触発され、 ミュオ・フルード・ロス・ラブグローブ・ローンチ・エディションは、4つの自然の豊かな景観を描く鮮やかな4色を身に纏います。オーシャン(海)=ブルーとグリーン、オーキッド(花園)=紫とピンク、メドウ(牧草地)=グリーンとイエロー、サンライズ(日の出)=ピンクとオレンジ……いずれのカラーもMUOスピーカーの幅に沿ってすばらしく優雅なグラデーションを描いています。
特殊なアルマイト加工技術
特殊なアルマイト加工技術
マルチカラーが施されたアルマイト加工のミュオ・ワイヤレススピーカーは、その途で先進的な技術を極め数々の受賞を誇るNeal Feay(ニール・フェイ)がプロデュース。同社のアレックス・ラスムッセンとロス・ラブグローブがタッグを組むことで、アルミニウムの生み出す芸術的な価値を認め、そのポテンシャルを頂点まで引き上げようとしたのです。