R400b Subwoofer

  • セール
  • メーカー希望小売価格 ¥172,000 (税別)


Twin 9-inch driver 'force cancelling' subwoofer

R400bは、コンパクトサイズながら、ツインベースのドライバーと500Wのパワーを備えた本格的なホームシアターシステム用サブウーファーです。

R400bの強固なキャビネットには、2つの250W D級アンプを搭載したツイン9インチLFドライバーが収納されています。ドライバーは速く力強い低音を得るためのフォースキャンセリングマウントされています。


Power

心を躍動させるような明快でダイナミック、歪みのない低音があなたを包み込みます。

Bass driver

大容量のベント型磁気回路と大型のアルミ製ボイスコイル、軽量ながらも堅牢で強力なハイブリッドコーンで構成されています。低音はより速く、よりきれいでそしてより正確です。

Subwoofer

フォースキャンセリングマウントにより、キャビネットの振動を防ぐことが可能です。

詳しく

仕様

重さ

21.5kg (47.4lbs)
 
 

寸法 (H X W X D)

365 x 330 x 351 mm (14.4 x 13 x 13.8 in.) with terminal & plinth

 

 

デザイン

Powered Subwoofer (Sealed)

 

販売単位

1本


RCA入力

RCA phono sockets
Speaker level inputs

 

内蔵ボリュウム

22 litres

周波数特性

26Hz - 140Hz (-6dB)

 

消費電力

600VA
 
 

消費電力

100V - 120V / 220V - 240V
~ 50 / 60Hz
 
 

Low level signal inputs

RCA phono sockets
Speaker level inputs
 
 

最大出力

111dB
 
 

推奨パワーアンプ

2 x 250W (500W) built-in Class-D

ローパスフィルター可変

40Hz - 140Hz, 4th-order
 
 

使用ユニット

Bass units:
LF: 2 x 225mm (9in.)

 

書類をダウンロード

R Series Brochure
R Series Manual
R400b Manual

KEF は事前の告知なく改良等による仕様の変更する権利を留保します。

賞およびレビュー

Subwoofer highly commended over $2,000

Sound+Image Awards 2013 — 2012

Home Theater Top Picks

Home Theater — 2012

関連製品

Sold out

R11は新シリーズのフラッグシップモデルです

165mmのハイブリッド・アルミ・ベース・ドライバ4個を搭載したR11は、きわめてクリアで深い音楽的な低音再生能力を誇ります。

Sold out

R7は、新しいRシリーズの中型フロアスタンドスピーカーです。

2つの165mmのハイブリッド・アルミ・ベース・ドライバと、125mmのミッドレンジ・ドライバと25mmのアルミ・ドーム・トゥイーターを組み合わせた最新の第12世代Uni-Qドライバアレイを搭載しています。R7はすべての期待を上回る性能を誇ります。R7は他のRシリーズと同様、音楽や映画の用途に関係なく使用できる高い柔軟性も兼ね備えています。"

Sold out

KEFのエンジニアは妥協を許しません

R5のスリムなキャビネットにも上位モデルと同じサイズの最新の第12世代Uni-Qドライバアレイを搭載し、驚異的なディテールを生み出します。130mmのバス・ドライバーは、究極のホーム・シアター・システムの一部としてサラウンド・スピーカーとしても使いやすく、きわめてクリーンな低音域を作り出します。

Sold out

R3はこれまでのブックシェルフスピーカー性能の常識を覆します。

フラッグシップモデルのR11と同じドライバーを使っていることがその証です。真の3ウェイスピーカーとして165mmのベース・ドライバーを搭載することで、低音のパフォーマンスを新しい世界に極端に押し上げます。125mmのミッドレンジ・ドライバと25mmのアルミ・ドーム・トゥイーターによる最新の第12世代Uni-Qドライバーアレイが、シリーズ中最もコンパクトなこのブックシェルフスピーカーにも搭載されています。

Sold out

R8aは、シアターニーズに柔軟に対応するソリューションです。

内蔵の壁掛け機能により、サラウンドまたはサラウンドバックスピーカーとしても機能します。また、R8aを別のスピーカーの天面に設置することにより、天井からの反射音を使ってDolby Atmosを手軽に楽しむことが可能です。25mmのトゥイーターを備えた130mmの第12世代Uni-Qドライバーアレイを装備し、あらゆる音のディテールが映画製作者の意図した通りにリスニングスペースに再現されます。

Sold out

ホームシアター環境では、センタースピーカーは非常に重要な要素です。

人の声や環境音をいかに原音再生するかにより、映画のストーリーへの没入感が大きく変わります。New Rシリーズのメインスピーカーと同じ125mmのミッドレンジと25mmのアルミドームトゥイーターで構成される最新の第12世代Uni-Qドライバーアレイを搭載したR2cは、細かなニュアンスまでもあますことなく再現します。130mmx2のベース・ドライバにより、R2cは深い低音域も見事に再現します。

カート (0 製品情報)