KEF Technology

Uni-Core™ Technology

そのサイズからは想像できない 優れたパフォーマンス

KEFの革新的な特許取得申請中のUni-Core™テクノロジーが、ハイパフォーマンスに必要なキャビネット内スペース、及びディープで精度の高いベースサウンドが求められるサブウーファーの概念を塗り替えました。飛びぬけたエンジニアリングと創造性を通じ、KEFの開発グループは、既存のフォースキャンセリングアレンジメントをUni-Core™デザインとの融合により進化させました。それにより、信じられないようなコンパクトサイズのキャビネットからディープなベースサウンドを提供することに成功したのです。

重低音を最大化、 スペースは最小化

革新的なUni-Core™システムは、パフォーマンスに妥協すること無く、より小型なキャビネット内にフォースキャンセリングドライバーを収めることを可能にしました。Uni-Core™ は、ひとつのモーターシステムに背中合わせとなる二つのドライバーユニットを組み合わせています。重なり合う同心円状に配置されたボイスコイルは、従来のフォースキャンセリングデザインよりもはるかに多くのドライバーエクスカーションを可能にし、より少ないスペースからより多くの出力と深さを解き放ちます。

Metamaterial Absorption Technology

KEFの音響技術の中でも、真の革新的技術だ。Metamaterial Absorption Technology (MAT) は、極めて複雑な迷路の様な構造をもつ。これは、ドライバー裏側からの不要なサウンドを削減し、結果、より純粋でより原音に近いパフォーマンスにつなげる。
詳細
カート (0 製品情報)