myKEFへようこそ
ログイン

KEFエクスペリエンスを最大限に活用する

高品質なKEFエクスペリエンス。さらなるメリット

アカウント作成

Uni-Q®:最適なスウィートスポット

スピーカーの性能を十分に引き出せていないことに疑問を感じたことはありませんか?それは、音響のスウィートスポットを見つけることに問題があるのかもしれません。単純な話ですが、音が異なる場所から同時にスピーカーから出ると、耳に到達する時間も異なります。当然、スウィートスポット外の場所で聴くと音質も変わってきます。

そこでUni-Q®の出番です。KEFのUni-Q®ドライバーはほとんど全てのスピーカーの中心に位置し、ツイーターをバスとミッドレンジコーンの音響的中心に正確に配置することによりスウィートスポットを本質的に排除しています。これにより、両者が1つの点音源として機能し、部屋全体に音をより均等に分散させることができるのです。

その結果は?部屋にいるすべての人に、同じピュアで詳細なサウンドを提供します。

スピーカー設置によるスウィートスポットの問題

標準的なスピーカードライバーは、サウンドは狭い範囲でのみピュアな音原になります:音響的スウィートトスポットです。

歌手は250 Hzから1,000 Hzの間で基本周波数を発生させ、声質によっては6,000 Hzまで上昇することがあります。人の声(そして他の多くの音)を再生するには、低音用ドライバー、中音用ドライバー、高音用ドライバーのすべてが協調して動作する必要があります。さらに難しいことに、周波数が高くなればなるほど、音の指向性が強くなり、音響的なスウィートスポットはさらに複雑なものとなります。

音楽を聴くとき、歌手の声は空間の一点から聞こえてきます。つまり、点音源です。そのため、サウンドの魅力や品質をとらえるには、同じように聞き返す必要があるのです。

KEF Uni-Q®: すべての場所がスウィートスポット 

Uni-Q®の160度の指向性により、誰もがスウィートスポットの範囲に座ることができます。

1988年以来、KEFのエンジニアはオーディオ再生におけるこの基本的な問題を解決する方法を研究してきました。Uni-Q®はオーディオを本来の音で再生するためのリーダーとして認められています。サウンドを楽しむには、それが重要なのではないでしょうか。

Uni-Q®のシングルポイントソースデザインにより、すべての周波数が同時に耳に届きます。つまり、従来のスピーカーよりも音の歪みが少なく、より正確でリアルなサウンドが得られるのです。最も重要なことは、Uni-Q®を使えば、どこに座っているかは、もはや聴こえ方に関する重要事項ではなくなるということです。

取扱正規販売店を探す

お近くのKEF正規販売店にて製品についての詳細やデモ体験をしてみましょう。

取扱正規販売店を探す
カート (0 製品)